肌断食は50代女性に効果ある? 唯一残した基礎コスメとは? 

スポンサーリンク

DSC_1224

現在53歳。ドすっぴん失礼します。(※アプリ加工一切なし)

肌断食のために 基礎コスメを断捨離しました

基礎化粧品をほとんど処分して、保湿クリームのみにした結果。
洗面室のコスメの収納の引き出しは ガラガラになりました。

DSC_2173

・石けん

ねば塾 白雪の詩 2個入り×2セット
(※いつもAmazonで買っています。)
・保湿クリーム

クラウンセルクリーム唯一残した保湿クリームのことはこちらの記事に!

クラウンセルクリームの口コミ
・まつ毛美容液

アルマード チェルラーアイアイEX まつ毛美容液
商品の詳しいレビューはこちら

まつ毛美容液お勧め
・スペシャルケア 目元のシワをケアするシート(時々)

ヒアロディープパッチ商品の詳しいレビュー記事はこちら

目元のシワに貼るだけでヒアルロン酸注入!

これで全て、です。他の基礎コスメは化粧水も美容液も全て処分。

化粧水は意味ないと思ったので処分。

化粧水要らないと思うその理由

肌断食しても セラミド保湿だけは行っています

何も付けない極端な肌断食で失敗後、私が唯一使っているセラミド補填のクリーム。クラウンセルクリーム

DSC_1742

50代で肌断食は危険? やっても大丈夫なの?

私のスキンケア

朝のスキンケアとメイク
・朝はぬるま湯で洗う。

・日焼け止めを付ける。

石鹸で落ちるミネラルファンデーションを軽くつける。
※現在は ノーファンデーションに踏み切っています

マスカラとアイラインでメイク。(お湯で落ちるタイプ)

口紅かグロス。
夜のスキンケア
・石けんでお風呂で洗う。(クレンジング無し)

・いきなりクラウンセルクリーム塗る。
化粧水も美容液も一切無し!

終わり。

夜は普通にお風呂で石鹸で顔を洗い、時にはそのままその泡で体を洗うという、オヤジのようなお風呂メニュー。(笑)

 

ファンデーションを石鹸で落ちるものにしたことにより、強いクレンジングを止めることができました。

 

まず、これが、乾燥肌を劇的に改善させた一番の勝因だったと思います。オイルクレンジングのせいで、乾燥肌になっていた肌は改善されました。

 

でも、この肌断食、最初は徹底して洗うだけ、洗ったとは何も付けない、というやり方をしていたら、ヒドイことになり、

大失敗でした。

保湿を一切しない肌断食は 50代は危険!

最初にチャレンジした肌断食はもっと極端なものでした。基礎化粧品を一切絶ち、クリームもなく、ぬるま湯と石鹸で洗うだけ。

↓↓

当然、乾燥、ガサガサ。

↓↓

我慢。だって、「衰えた肌の本来の機能が戻ってくるはずだから・・・」と思ってひたすら耐え忍ぶ。

↓↓

いつまでたっても 乾燥する気がする。
逆に、べたべた感はある。

あぶらっぽい肌になっていくような気がする?

↓↓

毛穴がどんどんぱっくり開いていくような気がする。

↓↓

肌が逆に分厚く、くすむような気がする。

↓↓

肌のキメが荒く、ガサガサ。赤味も増す。

↓↓

肌キタナイ!!!

↓↓

肌断食中止!!!

私

それはそれはヒドイ肌になってしまいました・・・・

50代に 完全な肌断食は無理!

50代の「保湿ゼロ」の完全なる肌断食は失敗しました。

 

クレンジングを止めたり、美白コスメやシートパックを止めたのは良かったのかもしれませんが、やっぱり保湿はいるんじゃないだろうか・・・という思いがよぎりました。

私

ワカイコと違って肌の皮脂腺も汗腺も衰えてるよっ!

何も付けないとか無理無理!

肌断食が50代に無理な理由とは?

私は実は、30代の頃、一度肌断食を経験しています。それはまだ肌が十分若い頃に 肌断食をやったので問題なく乗り越えられました。

 

ケミカルコスメで荒れていた肌が改善されました。

 

が、50代になって肌断食をやるのは 危険だと思っています。

どうして50代の肌断食は危険なのか?

20代30代は十分肌の基礎体力があります。でも50代は30代に比べて肌の基礎体力がはるかにない。

・皮脂腺が衰えている
・肌のターンオーバーが長い
・自分で自力で肌を回復治癒させる力がかなり衰えている。
・コラーゲンの入れ替えが遅い。

そんな状態で 全く 保湿も何もしない、というのはやはりリスキーだと思うのです。

 

絶対に乾燥すると思います。

 

下手すると 油分と水分のバランスが悪く、カサついているのに 毛穴が開いてキメの荒い肌・・・になってしまう恐れがあると思います。どんどんバリア層が弱くなり、中の水分が蒸発し、敏感肌になる恐れも。

 

よって 50代から肌断食をやるならば、やはりシンプルな意味のある保湿は絶対必要だと思っています。

50代は 肌のバリア層を守ることが大事!

そもそも、健康な肌はバリア層がしっかりしているもの。オイルクレンジングやケミカルな化粧品の付けすぎはこのバリア層を壊す危険があります。

 

でも、肌の新陳代謝が衰え、自分で新しいコラーゲン繊維をどんどん生み出す力もない50代は、このバリア層はちょっとした刺激で弱くなりがちです。

 

そこで、「セラミドを外から補充する」手入れが重要。

 

この「セラミド」は化粧品で簡単に外から補えるのです。

DSC_7395

50代の肌断食 保湿だけは大切!

本来ならばこの保湿というものを断つのが肌断食なのですが、

私は50代は保湿は絶対必要だと思っています。

↓保湿だけはなぜ大切だと思うのかをまとめて記事はこちら

コスメ断捨離! 唯一残した保湿クリームとは?
基礎化粧品をすべて断捨離しました。化粧水もシートパックも捨てました。唯一100円の石鹸と保湿クリームだけでケアしていますが、驚くことに肌が健康になりました。基礎コスメは断捨離していいと思います。

 

過剰な保湿はもちろん不要ですが、肌をシンプルに保護すること。これ50代には必要だと思います。

 

保湿は肌に合う好みのもので 何でもいいと思います。テクスチャーの気に入っている乳液とかでも問題ない。

 

私は肌のバリア層が弱っていたので、それを徹底的に回復させたくて、セラミドクリーム入りの水分を保持する力が強いクラウンセルクリームを使っています。

50代 肌断食で オイルだけをつけるのはどう?

肌断食で、ベビーオイルやホホバオイル、馬油だけを使う方法も良く見かけます。私の経験上、オイルはお勧めできません。

私

オイルは毛穴が開きます。

実は、一時「オイル美容」というナチュラルな美容方法の本にはまり、読み、信じ込んでしまいました。アルガンオイルとかオリーブオイルとかを、保湿クリーム代わりに使っていた時があるのですが、

メチャクチャ 毛穴が肥大化しました!!

オイルに含まれるオレイン酸などが肌の毛穴を開かせる。

だから、オイルはあくまで ちょっと最後に乾燥する部分にプレスする程度にした方がいいです。乾燥がひどい時に補助的に使うだけ。

 

オイルを 顔中に塗りたくってべとべとにして 保湿することはお勧めしません。ちっともナチュラルじゃないし。

肌断食 ワセリンを付けるのはダメなの?

肌断食と言えばワセリンですよね。

私も一時試しました。が、ダメでした。

ワセリンは、肌から水分が蒸発するのを防ぐ蓋の役目だけ。

もともと肌の水分量がトンデモナク不足している50代には不向きです。絶対に乾燥して、そのうち乾燥からくるぱっくり毛穴が悪化します。私が経験済です。

よってしっかり肌が水分を抱え込むようにセラミドを補充する保湿が必須です。セラミドを角質層に与えるのは外から塗ることでできます。だからセラミド(ヒト型セラミドがいいです)含有のシンプルは保湿クリームが肌を乾燥から守ります。

IMG_5745-768x1024IMG_5750-941x1024

私はクラウンセルクリームを使っています。その他薬局などにあるセラミド含有のコスメでもいいと思いますが、クラウンセルクリームは刺激がなく、ヒト型セラミドが多いので、気に入っています。

50代 ゆるーい 肌断食のお勧め

50代になると 女性は絶対に気が付くと基礎化粧品の種類と数が増えているはず。

skincare-1021411__480

なかにはオールインワンゲル、のようなひとつで済ませている方もいるかもしれません。

・何が意味があり、必要なのか?
・何が不必要なものなのか?

をよく吟味して最小限にすることをお勧めしたいと思います。

もちろん、お肌のお手入れが趣味で、ずっと ドレッサーの前で肌に何かを塗っている時間が一番幸せ💛という方は、全く減らす必要なないと思います。だってそれが楽しくてウキウキするのですから、それはそれでいいのです。

 

私のように元はと言えばコスメがあまり好きではない、でも なんとか衰えを効率よく食い止めたい、最小限で最大の効果を出したい!と考える方は 思い切って減らしてもいいと思います。

 

私はクリームを残しましたが、化粧水だけで十分潤う、という方は化粧水だけ残す、という選択でもいいと思います。ただ、化粧水ってはっきり言ってあまり意味がないと思っています。

化粧水をつけない理由はこちら↓↓
化粧水は要らないと思うその理由とは?

肌は人によって本当に違うので、人がいいと言っても当てはまらないです。

 

ただ、 洗い流せる オイルクレンジングだけは個人的には止めた方がいいと思います。絶対に肌が乾燥してたるみます。

 

オイルクレンジングをどうしても行いたいのであれば、普通のオリーブオイルを使って浮かせて、オイル自体を石鹸で洗い流す方法の方がいいと思います。

olive-oil-356102__480

でもこの方法はべたべたして、面倒なので、やっぱり石鹸で落ちるファンデーションに変えた方が早いと思います。

50代の肌断食 やり方まとめ

私が数々の失敗を経てたどり着いた肌断食の方法。

・とにかく強い洗浄力のあるクレンジングをやめる。
そのためにも石けんで落ちるメイク品を。
・乾燥はダメ。シンプルに保湿は必須。
・化粧水だけでは保湿にならない。
セラミドが入ったコスメがお勧め。
・美白とかたるみとか用のコスメは不要。(個人の見解)
・オイルの付け過ぎに注意。
・基本的に肌を触らないようにする。

誰にでも当てはまるわけではありませんが、少なくとも私はこの方法が合いました。

50代 肌断食が向いている人は?

・基礎化粧品が増えて、お手入れがが複雑で面倒になっている
・何を塗ってもいっこうに乾燥がおさまらない
・色々何種類もコスメを塗り重ねて肌が荒れることがある

という方は一度ゆるーい肌断食を試されることをお勧めします。

私の失敗体験からのお勧めは、

セラミドをしっかり補うシンプルな保湿は行う。

でもその他のコスメは断捨離。

 

本当に今の自分の肌に何が必要なのか、きっと 少しずつわかってくるはず、と思います。

 

一番大事なのは自分の直観を信じること。

 

「あ、肌の調子がいい」
「あ、これじゃだめだ」

 

という日々のお手入れの結果をジャッジできるのは自分だけです。家族や他人は わかりません(笑)

 

敏感に自分で感じ取り、それにより 取捨選択していくのが一番近道だとも思います。

 

今、私は 真冬でも 肌は 全く乾燥しません。鼻の頭に毛穴は見えません。角栓もたまりません。大量の化粧品を使っていた20代のころは、毛穴と角栓だらけだったのに。

DSC_1408

化粧品って女性の永遠の友達。大切な友達ですよね。

 

ぜひ一度 大切な友達と向き合って、今後どう付き合っていくか 話し合って適切な関係を深めることをお勧めします。

肌断食 保湿系のコスメ選びに迷っている方は

私が コスメの乾燥スパイラルから抜け出せたクラウンセルクリームをお勧めしたいと思います。これ1本で 他は捨てました。冬でも乾燥しらず。

↓↓
クラウンセルクリーム

肌断食中は、内側からの美容もお勧め!

外からのお手入れをやめて、肌を育てる、内側から栄養をしっかり補う方法に切り替えてから肌はぐんぐん良くなりました。

私が飲んでいるコラーゲンサプリ

私の肌の質感が変わったのはプラセンタサプリのおかげ

プロテカグリオンのサプリはお勧め

 

タイトルとURLをコピーしました