肌断食は50代女性に有効か? ①

187456

私は化粧水を持っていない

私は 今基礎化粧品を ほとんど持っていません。

セラミド入りのクリームのみ。+スペシャルお手入れの物少し。

普通の女性なら持っているはずであろう、化粧水すら持っていません。

化粧水、乳液、美容液、パック、ナイトクリーム、
なる一連の基礎化粧品を持っていないため、

母親が ウチに泊まりに来る際には

「あなたの家は何にも化粧品がないから、自分の化粧品を
もっていかなくてはいけないから メンドクサイのよ」と

変なことを言います。

そうでなくとも、
ちゃんと自分の物を持ってきてほしいと思います。。(笑)

姉の家に行くとありとあらゆる珍しい化粧品がわんさかあり、
それを使い放題なので、楽しい。けれど あなたの家ときたら・・・

ということのようです。

何故基礎化粧品を 捨てたのか

30代の子育ての頃、 まず朝顔を洗う暇がない、という状況に陥りました。

赤ちゃんの生まれた核家族のママというのは、皆様そうだと思いますが、
本当に朝から晩まで 授乳、おむつ替えの繰り返し。

パジャマのまま、夜になった。。。

ということすらありました。
顔を洗う暇すらないというのに、

夜に子供をお風呂に入れて、寝かしつけてという
一連の流れの中で
寝る前に 顔に何かを塗る、ということができるはずもない。

そうして 基礎化粧品を使わない日々が訪れたのです。

そこで、ひとつ驚いたことがありました。

何故か ひどい 乾燥肌が治ったのでです。

どんなに高級な化粧品をつけても カサカサする、
私は極度な乾燥肌なんだ。。。。と思っていた自分の肌が

だんだん何もつけなくても平気になり、

しまいには お風呂上りにしばらくするとしっとりするようになったのです。

基礎化粧品って何のためにあるんだろう?

という疑問をいだくようになったのです。

子育て中、育児休暇中で誰にも会わないという暮らしの中、

メイクはおろか、基礎化粧品すら つけない日々はあっという間にすぎていきました。

その間、どんどん 乾燥肌が改善されて、
また、鼻の毛穴、角栓までが 改善されていきました。

肌断食を始める

いろいろ調べたところ、 美容法で 肌断食、なるメソッドがあるのを発見。

これは とにかく ぬるま湯や ただの無添加せっけんで顔を洗い、
そのあとは何もつけないで過ごす、という方法でした。

本当に何もつけてはいけない。

化粧水も。

オイルも。

さらに当然、 ファンデーションも メイク下地もつけてはいけない。

すわなち、 ノーメークで日中過ごせよ、という厳しーーーい 荒修行のような。
美容方法でした。

でも  赤ちゃんと一緒に公園とスーパーに行く以外
ほとんど誰にも会わない暮らし。

お化粧をする必要のない暮らし。

この貴重な時期は 肌断食を試すのにピッタリの時期だ!と思いました。

いつやるの?今でしょ!! ってその時思ったわけです。
(※注意;それはウン十年前、ハヤシセンセイはまだ ブレイク前です(笑))

肌断食は物足りない感じがする?楽?

肌断食を始めて 最初は ちょっと物足りない、という感触はありました。

なんというか、歯磨きを忘れたような、やるべきことを忘れたような。。。

けれど、だんだん慣れてきて 快適そのものになってきました。
とにかく 楽。

そして経済的。全く化粧品にお金がかからない!!

化粧品を買いに行く時間も要らない!!

素晴らしい!!

とっても気に入って しばらくこの肌断食を続けていたのですが。。。。
それでメデタシメデタシとは 残念ながら なりませんでした。

続く

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る