砂糖絶ち  と 背中のロース肉

私は 時々 砂糖絶ちをしている。

この 砂糖絶ち、という メソッド。
物凄く効果がある。

砂糖の過剰摂取が 健康には良くないことは良く知られたことだ。

が、なんとなく ちょとだけ、という気持ちでお菓子をつまんだりしているうちに
いつのまにか フツーに がっつりスイーツを食べている食生活になっていることに気付く。

当然、 ウエストのまわりにブヨブヨの柔らかい肉が蓄積されている。

一番嫌なのは 背中に贅肉が付くことである。つまめるほどである。

私はよく エレベーターの中で 背中にたっぷりとお肉を背負った女性を見かける。
決まって猫背な人が多いように思う。

たぶん猫背だから 背中に老廃物がたまり、背中に贅肉がついてしまうのではないかと
推測する。←余計なお世話

そして 背中にたっぷりロース肉を背負っていると 女は物凄く老けて見える、という
ことにも気づいた。

骨の存在が女を美しくみせる、と何かの本で読んだことがある。
たっぷりした肉に骨が埋もれてしまうと 女は一気にフレッシュさや色気や美しさが奪い去られてしまうのだ。

痩せてるって美容の基本だからね、

と美容関係の仕事をしている友人は
私と会うたびにマジマジと私の腹肉をみて
そんなヒドイことを言う。 イジメである(笑)

でもお世辞やオベンチャラ言わない彼女の意見や批評はとてもためになるので
それに耐える。(なんだかんだいって親友)

これじゃいかん!!

と思い、お盆前から 一切のスイーツを絶った。
どら焼きもバームクーヘンもお土産が会社で飛び交っていたが笑顔で受け取ったが
食べずに家に持ち帰った。

つらかったのは一週間だけだった。

そのうち甘いもの食べなくても平気になり、逆に義理で食べなくてはいけないときなど
苦痛に感じるようになった。

こうなればしめたもの。

あっという間にブヨブヨの贅肉は 消滅し始めた。背中に骨が 現れた!!!
腰肉がなくなり、 骨盤の骨が触れるようになった!!

こうなるとデニムやタイトスカートがばっちり決まる。

フツーの服でも 何か カッコよくない? 私って???←勘違い
とウキウキする。

やっぱりなあ、服より体なんだよな、と改めて思い知る。

そして私の場合の体験談だが

砂糖絶ちすると 血糖値が急激に上がらないからなのか、
その理由はわからないが

物凄く精神的に安定するような気がする。
打たれ強くなる、というか
動じなくなる、というか
イライラしなくなる。

いつもフラットな精神状態でいられるのだ。
疲れにくくなり、持久力も続く。

特に白砂糖は美容の敵

やっぱり取らないに越したことはないと思う。
付き合いで食べる時を除いて日々毎日常食するのはやめようと思う。

実はお菓子作りが趣味だった私。
もう子どももケーキ作っても喜ばない年齢になったし
しばらくお休み。

将来 孫(!!)がもしできて おばあちゃんのケーキ美味しい とかなんとか言う
可愛い孫だったら またお菓子作り、再開しよう。

そんな変な妄想をしつつ 今日も おやつには 塩なしミックスナッツを食べた。
ビタミンEを取れていい。

背中に肉がついて。。。とお悩みの方。
砂糖絶ち。ぜひ おためしください。
精神面での変化も気をつけて敏感に経過観察してみてくださいね。

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る