乾燥が招く 肌の老化  

cosmetic-1798154__480

肌の乾燥は良くない

私は 肌断食を 自分で試してみて、

乾燥

というものが 肌にいかに良くないか、ということを身を持って実感しました。

乾燥すると

肌は敏感肌になります。

ちょっとした刺激で かゆくなったり、
ガサガサ表面が白く粉をふいたり

また、 化粧品も いつも使っているものでもかぶれたりしました。

乾燥するということは

・表面の皮脂膜が 十分でない。

・肌の表面の角質細胞の結合が弱くなっている

・肌の 角質細胞をつなぎとめている 細胞間脂質 が 弱くなっている

という状態。

私は 乾燥するのは 油が足りないからだ、油油!!

オイルで手入れすることに熱中したとこがありました。

逆効果でした。

ベタベタするのにちっとも乾燥は治らず、
それどころか ある日鏡を見て驚きました。

毛穴がクレーターのように 開いて いる!!

オイルのつけすぎでした。

 油過多は 毛穴を開く

乾燥を改善しようと やっきになり、オイル美容、というものを
真面目に試し過ぎたのでした。

皮脂過剰って、どう考えても そりゃ 毛穴は開きますね。
単純に考えて そうでした。

脂ぎっている 政治家のオジサマ方の肌をや 電車でニキビだらけの男子高校生の肌を見ても

脂ぎっているゆえに 毛穴が開いていますものね。(失礼!)

油を足すのは乾燥には向かない。。。と悟った私は
いろいろ乾燥を防ぐ には どんなコスメを使ったらいいのかを
調べ始めました。

乾燥とは
自分の肌が水分を保持する力がない、
という状態だ

赤ちゃんや子どもは クリームや化粧水なんかつけなくても
いつも しっとり、つるつるですよね。

あれは 肌自体の力がしっかりしていて、
自分の細胞に 水分を抱え込む力が 強い、というのが大きいです。
(もちろん コラーゲンが豊富とかいろいろほかにもありますが)

%e8%82%8c%e3%81%ae%e6%96%ad%e9%9d%a2

肌の表面には 角質層があります。
その細胞の間を埋めているが、細胞間脂質

この細胞間脂質には あの 有名な セラミドが 豊富に含まれています。

このセラミドがしっかり細胞をつなぎとめていて、
水分の保持に重要な役割をしているわけです。

セラミドの役目は主に3つあります。

①角質細胞を つなぐ 接着剤としての役割

冬になり 横肌が粉吹き状態になっているのは
この接着剤の役割が失われて 角質細胞がバラバラになっている状態です。

②水分を保つ

肌の水分を保つために、保湿の8割は セラミドがカギを握っていると言われています。

皮脂も必須ですが、 まず水分を保っていないと
いくら皮脂があっても 話ははじまらない、ということなのです。

③肌の バリア層を形成する

セラミドが不足すると、肌の表面が無防備になります。

バリア層が崩壊状態です。

アレルゲンや化学物質、紫外線、ホコリ、細菌などが
侵入しやすくなってしまいます。

セラミドが不足すると肌荒れを起こすのは
このバリア層が 壊れているのが原因のことが多いのです。

これだ!!

とピンときた 私は セラミド入りのコスメをいろいろ試すことにしました。

セラミド入りの化粧品は沢山あります。

セラミド原液、なるものも売られている。

いろいろ試したところ、 どんどん 乾燥は改善されていきました。

油分を含むコスメなしでも かさかさしなくなったのです!

朝になっても 乾燥していない、一日乾燥しない、
そのうち セラミドがちゃんと補給されたのか、
ちょっと 夜のお手入れをさぼっても ガビガビにならなくなりました。

そして不思議なことに乾燥が収まってくると
肌の表面のバリア層がしっかりしてくるのか、

敏感肌になることがどんどん減っていきました。

新しいコスメを使ってもかぶれない。痒くならない。

旅行先で備え付けの怪しい?シャンプーを使って
時々 かゆくなることあったのですが、
そういうことがなくなってきました。

一言でいうと 肌が丈夫になった、と感じました。

肌のバリア層、それが実はとても大切なものだなのだ、
と再認識した私は

洗わない美容、というものにも興味を持ちました。

現代人は洗いすぎ、と言われています。

メイクはしっかりと落とさなきゃだめだよ、
顔は毎日2回洗いましょう、
ちゃんと洗顔フォームをつかって、
古い角質は必ず週一回はスクラブを!
ケミカルピーリングしなきゃ?

etc・・・・

メーカーや 美容雑誌の情報の いいなりになって 大真面目に
朝も夜も クレンジングしてスクラブして なんたらウォッシュ、で洗っていた私。

でも ひょっとして 洗わない方が肌は丈夫に健康になるんじゃ??と
ピンときたわけです、

セラミドを始めたころには もうオイルクレンジングは止めていましたが、

さらに  朝の石鹸洗顔をやめてみたのです。

汚い? いえ、 夜お風呂にちゃんと入って あとは寝ただけです。
一応、家は掃除しているし、(笑) ベッドのリネン だって 清潔です。

そんなに ゴシゴシ 根こそぎ洗わなくてもいい、
朝 ぬるま湯で 丁寧に ゆすげば それで清潔ではないのか?

そう考えた 私は すっぴんで一日過ごした日など
夜も ぬるま湯で洗うだけにすることもありました。

その結果、どんどん 乾燥は 改善され、
いつも しっとり 吸い付くような手触りの肌に変化していきました。

保湿の大切さ

肌断食をしていたころは、
「自分で自分に必要な水分や油分を出す 自己治癒力」

みたいなものを呼び覚ます、呼び起こす、
みたいな考えを信じて続けていたのですが、

20代30代でなく、 50代になると

自前の セラミドも量がへり、 皮脂腺も衰えてきます。

もうエイジングの下り坂を下っているところに
自分の保水力など 限界があります。

なのに
乾燥して肌が危機的状態になっているのに
放置し続ける肌断食は 危険すぎる、 と思いました。

ひどい乾燥 = バリア層が弱まっている = 紫外線の刺激を受けやすい

ということは シミにもなりやすいのです。恐怖!

当然、 それは しわやたるみも加速してしまいます。

私は

・極力洗わない、

・セラミド入りのコスメでとにかく保湿、

・角質を無理に取らない、

・石鹸で落ちるメイク品にして クレンジングとおさらば

ということを実践して、 どんどん 肌に艶が生まれるようになりました。
一番驚いたのは

鼻の毛穴が閉じたこと。

ブツブツの鼻の頭、角栓ちゃんこんにちは♪

の鼻の毛穴がいつの間にか小さくなり、 角栓がたまらなくなり、

光る鼻の頭 に生まれ変わりました。

夏の終わりに シミが必ずできていたのに、 肌が丈夫になったのか
新しいシミは出来なくなりました。

それから

今現在も この

保湿重視(セラミド) + 無理に洗わない、という方針で

極力シンプルケアを続けています。

もちろん、今でも 汗や皮脂がたっぷり出るような新陳代謝がさかんな人は
朝晩しっかり洗顔せっけんで洗った方がいい方もいると思います。

自分の肌の体力を見極めて ケアをする、
ということが大事であることは間違いないと思います。

化粧水も 美白美容液もシートパックも 乳液もみーーんな 捨てて
セラミド入りのクリームだけで 普段はお手入れは終わり。

石鹸は 無添加の数百円の 白いフツーの石鹸。

コスメにお金がかからない分、

サジー や プラセンタサプリ や 飲むコラーゲン など
体の内側から美容にコストを移行。

貧血改善に 私がずっと飲んでいる 黄酸汁 豊潤サジー
貧血で疲れやすい体調に悩んでいたころ飲み始めた 黄酸汁 豊潤サジー。 その驚きの成分と効果について語っています。 継続して飲み続けている理由とは?
50代に効果!? コラーゲンサプリ POLAインナーリフティア&プラセンタ を試してみた
コラーゲンサプリ POLAの インナーリフティア&プラセンタ を試してみた。 その効果は?
プラセンタ100 肌の質感を内側から変えるサプリメント 
プラセンタ100を飲見続けた結果を口コミ、レビュー。 数あるプラセンタサプリメントの中で、何故プラセンタ100を選んだのか、理由も書いています。 プラセンタサプリは 肌の質感の変化が実感できます。

肌の底力がついてきたと思います。

元々がひどいトラブルの多い肌だったので、
今でも 美肌、というわけではありませんが、

少なくとも30代40代のころのヒドイ肌よりは
今の方がはるかに 健康で丈夫です。

なにより 本当に 毎日 スキンケアが楽過ぎる。
スキンケア商品のジプシーをしなくて済むし、
あれが なくなった、これが きれた、買いに行かねば 。。というイライラもなし。

いわゆる 高額なファエイシャルのエステも全く行かないです。
気持ちいい という以外に あまり意味がないと思うので。

新しい基礎化粧品が出るたびに 広告とにらめっこして
今度こそ・・・って  買って試して がっかりする、
というあの悪循環から抜け出せたこと。本当に良かったと思っています。

ただ、乾燥だけは 神経質すぎるくらい 気を付ける。
乾燥していると思ったら セラミドクリームを重ね塗りしたり、
体を動かして 血流をよくしたり。

50代になったら 保湿にポイントを置いた
シンプルなお手入れが逆に効果があると思います。

以上 すべて私の体験談から お話ししました。

ご参考になれば幸いです。

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る