コラーゲンマシン引き続き継続中! 入る時の4つのポイントとは?

結局、店舗の経営形態が変わって

一旦お休みはしたものの、また 引き続きコラーゲンマシンの美容を

継続している。

だいたい週に二回が理想で、
忙しいと一回。
でもそれでいいペースではないかと思う。

コラーゲンマシンに入る時 私が気を付けていること

メイクは落とす、日焼け止めも

まず、やはりメイクは特にファンデーションは落とした方がいい。

光は薄いメイクなら通過するらしいのだが、
でもすっぴんで光を浴びた方がいいに決まっている。

さらに、日焼け止めとかも落とした方がいい、

何もブロックしない状態で光を浴びた方がいいと
思うのである。

できるだけ 顔に当たるようにする

仰向けに寝て光を浴びるのだが、
光源になるべく 顔を近づけた方がいいように思う。

よって 私はバスタオルを巻いて 枕を作り、
高い枕状態にして 顔にまんべんなく 光が当たるようにしている。

うっかり 寝入ってしまったとき、気が付いたら横向いていて(笑)
右のほほだけ やたら熱かった・・・・

高い枕にして 特に気になる 頬や口回りに当てると
ポカポカして 汗もかき、新陳代謝も良くなる感じ。

お昼寝する

人は15分間の熟睡するお昼寝がいい、とよく言われている。

眠っているときに成長ホルモンが出て
これがコラーゲン生成を促すらしいが、

これはお昼寝でもある程度期待できるのでは・・・・と思っている私。

よって マシンに入っているときは 15分間お昼寝するようにしている。

そう思わなくとも、横たわった瞬間寝ているのだが。(笑)

ちょうど、マシンのランプが切れる頃、
静かになって 光も変わるので 目が覚める。
すっきり。。。

お肌つやつや!!!

っていうか 汗びっしょり!

終わった後はメイクしない

シャワーを浴びた後は  私は実は 全くノーメークで帰る。

そのあと用事があれば メイクするが

たいていは その後家に帰るだけの日が多いので、
それをいいことに 軽く眉を書いて グロスをつけておしまい。

もちろん 日焼けは怖いのでマスクをしたり、
夏は日傘ガード。

炎天下を歩かないですぐに地下鉄に乗るので問題なし。

なんとなく その方が肌にいいような気がして。
終わった後も汗が出るし、肌が活性化しているような感じで
そこへファンデーションで毛穴をふさぐのがしのびないのである。

マシンに入った日は 水分を多く補給 夜は保湿しっかり

マシンに入ると汗はかくが、乾燥もする。
よってしっかり夜は保湿する。

といっても いつもの保湿クリームを塗るだけだが。

肌のターンオーバーが健やかになるように ビタミンとか鉄分とか
栄養バランスに特に気を付ける。 サジーも忘れず飲む。

結局 リラックスできるから続けている

これを飽きもせず長年続けているのは

結局のところ、痛みや苦痛がなく、リラックス&リフレッシュできるからだなと思う。

そして 冬でも全身の肌は乾燥しないし、

コラーゲンサプリを併用してからは顕著に肌が明るくなって
モチベーションもあがった。

そして 手足が冷たくて眠れない。。。という冷え性もいつの間にか治ったような。

これはでもサジーのお陰かもしれないけれど。

体調もとてもいいし、 今のところ マイナスの副作用がないので
快適に続けている。

50代になると
美容って、辛い、苦しい、というのは続かないものだなと思う。

めんどくさかったり、 やたら 美顔器とかシートパックとか
グッズや機械類が増えていくのも困る。

これは毎月固定額で あれこれ 塗ったりとかしないので本当に楽。

引き続き継続していきます。

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る