50代のヘアケアは継続が大切! ラサーナ海藻ヘアトリートメントで艶が戻ってきた

髪の印象が その人の年齢を決定付ける

50代になると、
髪の印象って物凄く大きい。

ハッキリ言って 肌の細かい難点よりも
髪が元気で 潤っているかどうか、艶があるかどうかは 
その人の印象の半分を占めている。

電車待ちやエレベーターの中。

後姿の髪の状態で
大体の年代がわかってしまう。

そうショックなことに気づいた時から
ヘアケアを真面目にやろう! と心を入れ替えた。

3か月。

まだ白髪はちらほら程度なので
なんとかいわゆるカラーリングをしないで頑張っている。

14597229_994787447298244_7609094409556066304_n1-240x300

こちらのサスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントで週に一回、
気になる部分に塗布して一時間置く。

洗い流すと白い部分はかなり目立たなくなっている。楽ちん。

しかもやってみて気に入っている点は、
後、すごく髪がツルツルサラサラになるのである。

普通のトリートメントとしても気にいり、
リピート購入している。

嫌なニオイもなく、家で出来るので◎。

50代の髪に一番大切なのはツヤ!

髪の手入れで一番 重要なのは

とにかく 艶を戻すことだと考えた。

50代になると髪自体が真っすぐに伸びないので ヘロヘロして
どうしても 光を放たない。

ボリュームも減るし、 髪の質自体も落ちてくる。

でもそこで諦めてしまっては残念。
髪なんて いくらでも 手入れ次第で良くなる!とやる気をだした。

2か月前ほどから使い始めた
ラサーナ海藻ヘアエッセンス
↓↓

15043515_207210349732491_2156507503137914880_n

こちら、ヘアケア で一番現在 お気に入り!

とにかく簡単なのに 毛先が ちゅるんちゅるんになる。

使い方はすごく簡単。

お風呂上りに 毛先を中心に 丁寧につけて
あとは乾かすだけ。

そんな簡単さがズボラな私(苦笑) にもぴったりで
めずらしく長続きしたのだ。

そして 日を追うごとに毛先に艶が戻ってきて、
光のリングが出来るように。

16230114_1637269159901274_3743718422630891520_n

(髪が茶色いのは地毛が茶色いのと
利尻昆布トリートメントがやや茶色のものを使用しているため。
カラーリングはしていません。)

こうなると 俄然やる気がでて、
毎晩シャンプー後に 丁寧に トリートメントをつけている。

どうして こんなに毛先に艶がでるのかな~と
改めてメーカーの公式サイトを拝見。
キャプチャ

補修成分「エルカラクトン」が髪に浸透。ドライヤーの熱を加えることで成分が密着し、毛髪のダメージホール集中補修します。

なるほど。

痛んだ髪にある ダメダメな部分(?)に 補修成分なるものが
密着浸透しているんだな、とわかった。

どうりで 乾かしたあと、やたら 髪の手触りが良くなる。
手がすーーーーーつつと 滑り、 髪同士もからまなくなる。
よって 光のリングが発生する髪になるのだ。

あまりダウンスタイルはしないで
夜会巻などまとめ髪をすることも多い私だが

それでも 髪自体に艶があると 綺麗にまとまる。

やっぱり 髪が放つ光というものは
知らず知らず 女に多大なものを与えてくれているんだなと感じる。

艶のある髪というのは
どんな豪華なジュエリーよりも 女に 輝きをプラスしてくれる、
そんなありがたい味方、友人なのだ。

ちょっと手間をかけて
丁寧に手入れすれば ちゃんと髪は良くなる。

コラーゲンサプリを飲んでいるので
髪の質自体も よくなってきたように思う。

髪はタンパク質 、アミノ酸からできているから。

引き続き、 髪に艶を戻すプロジェクト、 進行!

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る