白髪の原因は?予防に効く食品は? 蒸し黒豆でアントシアニンを摂る

Instagram Image

白髪が増え始めた40代終わりごろ。

何とか白髪の増えるのを 食い止めようと調べて、
白髪には アントシアニン が効果がある、という説を見つけた。
アントシアニンには ご存知の通り、黒い食べ物に含まれる。

黒豆やブルーベリーが有名。
アントシアニンは ポリフェノールの一種であり、
抗酸化作用 が強くあることがわかっている。

白髪の原因は ストレスから発生する活性酸素が、毛根のメラニン組織を傷つける、という原因が有力。

加齢により 間違いなく 活性酸素は増えていく。
それにより 毛根もダメージを受けて 黒い毛を作れなくなるというわけ。

よくストレスがたまる生活をすると一気に白髪が増えるのは
この活性酸素のせいなのである。

マリーアントワネット王妃が 逃亡生活の恐怖もあまり、一晩で金髪が白髪になった。。。。という ベルばら(ベルサイユの薔薇ね) の漫画のシーンが 生々しく 私の脳裏によみがえる。。。。あー恐ろしや。

美容と老化防止は この活性酸素と戦う、ということに他ならないのであり、
よってアンチエイジングの サイトや本では よく抗酸化の高い食事を取るべきと言っているのだ。
抗酸化食品については 話が長くなるので割愛するが、とにかく黒豆には間違いなく
アントシアニンは豊富に含まれている。
しかも 黒豆に含まれる 大豆イソフラボンと アントシアニン
女性の美容に嬉しい 二大成分が美味しく摂取できる。 素晴らしい!!

実は私は これを毎日 食べている。
一時期、毎日一袋、1カ月 続けたことがあった。さすがに飽きた。(笑)
が、その時、驚くことに本当に白髪の増えるスピードが遅くなったのだ。

毛先が白く、根元が黒い、という毛を生え際に多数発見!!
これはすごい!!と 喜び、毎日毎日 黒豆も食べ続けた・・・

が さすがに 本当に飽きて (笑) 3か月ほどで止めてしまった。

今では少量、夕食の時に 食べている程度。好きなので苦痛はない。
イソフラボンも取れるし、繊維質も取れるし、美容と健康にはいいと思う。
ただ蒸してあるだけなので、砂糖不使用、といういうのもよい。
ほんのり甘い感じでくどくないのだ。

ちなみに 夕食の最初に食べると 結構お腹いっぱいになって、
その後あまり量が食べられないので ダイエットとしてもいいのでは?とも思う。
(野菜とかタンパク質はちゃんと取ったほうがいいけど、糖分を減らすという意味で)

これ、近所のスーパーに売っているのだが、一時期 そのスーパーが改装のために仮店舗になって買えなくなったとき、
焦って ネットで楽天様で わざわざ通販で買っていた。

世の中、もはやネットで買えないものは ないのである。

もはや 毎日一袋食べる元気はないのだが、 少しずつでも 食べていれば
体にいいかな、と続けている。
豆が嫌いじゃない方は ぜひ おためしを。

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る