青汁の美容効果とは? 私が酵素にこだわった青汁を飲む理由

青汁の習慣は 美容のため(=健康のためにもなる)

50代になって 徹底的に
体の内側から の美容に気を配っている私。

何も考えないで生きても
健康で体力のあり余っていた若い頃と違い、

日々 体はどんどん 落ち込んでいく。

肌も髪もしかり。

よって日々の食事も気を付けているわけだが、
毎日完ぺきな栄養バランスの食事を取れるわけでなく、
酵素青汁を日々の食事に必ず取り入れている。

青汁, ジュース, 緑, ドリンク, 食品, 健康, ガラス, スムージー

青汁習慣を始めてから、
本当に お腹の調子も良くなり、肌荒れもしにくくなった。

吹き出物がしょっちゅう出来ていたのが全くできなくなったし、
やっぱり 野菜の持つ力は大きいなと感じる。

青汁を飲む理由

私が青汁を飲んでいる理由は主に以下の3つ。

野菜不足にならないようにするため。

厚生労働省は 1日350g以上の野菜を取りましょうと推奨しているという。
毎日 サラダや煮物など かなり野菜を取っていると思うのだが、
どうしても不足しがちだと思うので。

ビタミン や ミネラル をといった美容(というか健康)に不可欠な
栄養素を 効率よく不足しないように取りたい。

青汁, キャベツ, アップル, 緑, セロリ, パセリ, Juicing

②食物繊維を効率よく摂取したい

食物繊維の効果は あまりに有名。
腸内環境を整える働きがある。

腸内が綺麗 = 美肌

という図式を自分で実感し始めてからは
徹底的に腸内環境にこだわるようになった。

どんなに サプリメントを飲んでも 美容ドリンクを飲んでも
エステにいっても 高い美容液を塗っても

腸内が荒れていたら
絶対に肌や髪は綺麗にならないと思うので。

もちろん 腸内環境がいいと、免疫力が高くなる、
ということも昨今では有名な話。

風邪をしょっちゅう引きやすい人は
腸内環境に気を配るといいらしい。

確かに!

腸内が調子よいと感じてから
ここ数年全く風邪をひいていない。
そして今年の冬も鼻水一つでなかった・・・

③酵素を取りたい

実はいくら サプリメントでビタミンやミネラルを摂っても、

酵素がなければ意味がない、ということを ここ最近知った。

酵素が何故重要か?

上記の3つのうち、
実はとっても重要なのが酵素

酵素は 現在発見されているものでも約3000種あるという。
まだ発見されていないものもあるとか。

酵素の特徴はとにかく熱に弱い、ということ。

よって 火を通した食物には
酵素の働きは含まれていないと思った方がいい。

チップ, ファーストフード, 食品, ハンバーガー, ジャンク フード

現代の食生活は

パスタランチや(サラダが付いていればマシ)
コンビニ弁当やファストフードや菓子パンなど
火を通したものばかり・・ということになりがち。

そこには 酵素の働きなどほとんどない、という最悪の食生活になってしまう。

酵素を含む食べ物とは?

①新鮮な生の食べ物

生の肉や魚、生野菜、果物など

とにかく 生!(注意:ビールは関係ありません)

ローフード、という食事が世界的に流行っているのは
この生の食べ物に酵素が豊富だから。

②発酵食品

納豆、みそ、糠付け

gochujang-934742_1280

日本食には デフォルトでこの発酵食品が豊富。

美容にこだわるタレントさんの美容本などを拝見しても
糠漬けや 甘酒など 発酵食品を積極的に摂っていらっしゃる。

この発酵食品を摂ることにより
酵素を摂ることがいかに大切だとわかっているから。

酵素は 消化酵素・代謝酵素・食物酵素の3つ

酵素について勉強してみた。

酵素は主に分類すると以下の3つに分類されると知った。

①消化酵素

昔高校生の時に生物の授業で習ったかと思う。(忘れたが(笑))

要するに ズバリ、食べたものを吸収しやすくするためのもの。

例えば 唾液の中にアミラーゼという消化酵素が含まれ、
これはでんぷんを分解している。

ご飯やパンを咀嚼し、
次第に甘くなってくるのは 酵素が うんちゃら・・という生物の先生の授業を思い出した。

②代謝酵素

代謝酵素は沢山の働きを持っている。

・体の新陳代謝UP
栄養を体の細胞に運び、その栄養が十分に働くように促し働きかける。

・デトックス

・治癒力

・免疫力

③食物酵素

上記の①消化酵素と②の代謝酵素は
実は その人の体の中にある。

自分で作っている酵素なのだ。

ところが この食物酵素だけは 外から取り入れることができる。

(あくまで取り入れる、という点において。
そのまま体内に吸収されるわけではない)

野菜などの生の食べ物や、発酵食品を食べることにより
食物酵素を口に入れることが可能。

この食物酵素を取ることで
体内では焼き魚や加熱した肉の消化を助けているのだ。

食物酵素はそのまま体に吸収されることは無い、
というのが現在のおおよその見解。

しかしながら、

食べ物の栄養素を強化し、消化・吸収を高める。
上記の2つの消化・代謝酵素に働きかけ、活性化する

という重要な役割がある。

焼いた魚に大根おろしとか
ステーキに生野菜とか。

その組み合わせはとても消化を助けるという意味で理にかなっているのだ。

レストラン, 料理, 食べ物, 食事, 魚, 魚料理, 焼き魚, 和食, 日本食

酵素を作る能力は 個人差あり、限界あり!

実は 消化酵素代謝酵素
個人が自分で体の中でせっせと作っている。

190167

そして その生産能力には限界がある。

消化酵素ばかりを作らなければいけない状況だと、
明らかに 代謝酵素のほうが不足してくる のは容易に想像できよう。

代謝酵素が不足 = 太る

の図式が すぐに思い浮かぶ。

そう、酵素が ダイエットにいい!!

という宣伝文句(あくまで宣伝)が飛び交っているのは、
この消化酵素と代謝酵素の力関係にゆえんする話なのである。

(注意:

この点についてはちょっと冷静になったほうがいいと思う。
食物からとった酵素はそのまま酵素としては吸収されないらしく、
酵素ドリンクを飲んだらどんどん消化代謝されて痩せる・・・
という単純なものでもない。
ただ 体内の酵素を活性化し、消化を助ける働きがあるので
結果 代謝が促進される、というのは期待できそうだ )

酵素不足が引き起こす良くないことは

酵素不足が良くないということは良く理解した。

どうして 酵素不足になるんだろう? ということも もう明解。

食べ過ぎや、加熱調理されたものばかりを食べることが原因。

加熱調理された食べ物には、酵素がない。
そのため、身体のほうが全部、
自前で消化するために酵素をせっせと作り続けなければなならい。

しんどいよ・・・

という体の声が聞こえて来そうである。

酵素を作り出す力もどんどん衰える

そして 酵素を作る力は加齢と共に衰える。間違いなく。

食べ過ぎ、不規則な生活、加齢で酵素をつくる力が弱くなっている

酵素を作るのが追いつかない。

食べたものが十分に分解されないまま、
体の中に入ってくる

体にとっては負担。

「肉も食べてるし 栄養充分!!」

と本人は思っていても
実は 体の中では ツライ状況にある・・・

ということなのである。

美容にも良くないことは 明白。

酵素にこだわった 青汁を発見、飲み始める

私は 酵素をいろいろ勉強して

青汁を毎日頂くことは やっぱり 体のためにはプラスになっているな、と判断。

ずっと続けようと心新たにし、
そして これまた 星の数ほどある青汁をチェックした。

そこで セレクトし、 飲み始めたのが こちら。↓

生酵素+青汁のWパワー ホコニコのこだわり酵素青汁

DSC_2447

1か月分、 30包入り
がコンパクトな平たい箱に入って送られてきた。

DSC_2449

酵素について詳しく書かれたパンフレットも入っていて、
よーーーく読んだ(笑)

一つずつ個別包装が 使いやすい。

DSC_2468

こんな感じで 綺麗な緑の粉末。

いよいよ・・飲んだ・・・ 味は?

DSC_2472

豆乳に溶かした。

青汁で一番怖いのは マズイんじゃないか。。?? 恐る恐る。(笑)

が、これは ・・・・

これが・・・・

オイスイ~~  ♪ 

ホント。

例えるならば ? ハーゲンダッツの 抹茶アイス を思い出した。

これ、本当にゴクゴク飲める。

こだわり酵素青汁の特徴

こちらの青汁はかなーーーり 材料と酵素にこだわっている。

①ゴクゴク飲める味であること

こちらのホコニコの酵素青汁は

とにかくおいしさにこだわったと公式サイトに書いてあった。

不味いものを飲み続けるのは絶対ストレス。
これは 30代に コラーゲンパウダーのまずさに挫折した経験を持つ私も同感。

なんたって 牛乳や豆乳に混ぜれば、抹茶ミルク💛のようなおいしさ。
全く問題ない、どころか 毎朝の楽しみになった。

②材料へのこだわり

同封されたパンフレットや 公式サイトを拝見すると

材料へのこだわり、半端ない!!
ということがヒシヒシ。

■大麦若葉

活性酸素をやっつけるSOD酵素を含む。食物繊維が豊富な栄養価高い葉。

■ケール

野菜の王様と言われるアブラナ科の葉。
イソチオシアネート、メラトニン、ルティンの成分が多く含まれているのはケールだけ。

■明日葉

ビタミンB2が豊富。
抗酸化作用が期待できる ポリフェノールの一種 カルコン・クマリンも豊富。

■桑の葉

血圧降下作用のあるGABAや糖の吸収を抑えることができるDNJなる成分含有。

以上4つの野菜が入ってて、
産地も国内産にこだわっている。

ke-rukuwanomi

ashibaaoomugi若葉

酵素への 情熱 熱すぎ

この酵素青汁が他の青汁と明らかに違うと思う点は

酵素への熱い情熱とこだわり。

パンフレットにも これでもか!!
というくらい 酵素の事が説明してあった。(笑)

生の酵素にこだわっている

kous

この生の酵素を配合しようということで

多穀麹 が配合されている。

多穀麹って何?

7種類の穀物をブレンドさせ、麹菌を発生させたもの。

この多穀麹に含まれる麹菌は 生酵素。

kousop

植物発酵エキスも配合。

hakkoueksiu

続けられる金額かどうか?

美味しいし、手軽だし、 酵素や材料のこだわりも 信頼がおける、と感じた。

問題はコスト。
初回は驚くほどお得だった。

aojiru 2

2回目以降も定期コースだと 3200円。(税別)

以前飲んでいた ファンケルの青汁が1本97円だった。
青葉の種類の豊富さや酵素の配合を考慮すると ほぼ同じ金額なのに
こちらの方が いいなと感じた。

ちなみに時々夏に買って(青汁スムージにしている)
スーパーで売っている ファンケルの 冷凍の青汁も
安売りの時で  7袋で 858円ぐらい。

だいたい いずこも 1日100円前後。

話題の 万田酵素とか?
別の酵素系のドリンクとか健康食品を
また別に飲むことを考えれば

コスパは断然いい。

よってこちらをしばらく続けることにした。\(^o^)/

1か月飲み切った

初回購入のひと箱を飲み切った現在。

毎朝 豆乳に混ぜるだけなので手軽に続けられ、ノンストレス。

さらに 先日 週末2泊の旅行先にも持って行った。
個別包装の袋をポンとカバンに2~3袋入れて、
ホテルの朝食と一緒に飲んだりした。

DSC_2468

旅行でいつも むむむ となるのが悩みだったお腹。
全くいつもと同じ変わらないお腹の調子に 安心。

野菜不足になる悩みも解決。

ファンケルの時から 思っていたことだが、
青汁を飲んでいると お腹の交通渋滞状態からは縁遠くなる。

そして結局 太りにくい体質になったと実感。

デニムやタイトスカートのウエストが
ポコっとなる残念な状態も減った。

便秘が引き起こす 肌のザラザラと吹き出物とも無縁に。

やっぱり偉大な青い野菜の力。そして生の酵素の力。

これからも 日々の食事を基本に
野菜不足にならないように 続けるつもり。

これから 動脈硬化や 血圧など 成人病の悩みも加速する50代。

体調を自分でよく観察して
バランスとの取れた栄養状態に気を配ろうと思う。

それが結果 美容にも一番いいはず。美肌にも効果大。

以上 酵素にこだわった青汁を私が飲む理由。
↓ニコホコ 酵素青汁 公式サイト

★美容ブロガーさんの記事もいつも楽しみにチェックしています★
★他の美容ブロガーさんの記事も楽しみにチェックしています★

アンチエイジングランキング
スポンサー リンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー リンク
レクタングル大
トップへ戻る